モデル 700.01, 700.02

差圧計

マグネットピストンまたはマグネットピストン及び分離ダイアフラム付

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • フィルター
  • ポンプ負荷監視
  • 冷却システム
  • パイプライン

特徴

  • 計測できる差圧範囲
  • モデル 700.01:0 ... 400 mbar ~ 0 ... 10 bar
  • モデル 700.02:0 ... 160 mbar ~ 0 ... 2.5 bar
  • ステンレス製で丈夫なケース
  • 高い使用可能圧力(静圧)オプションにて、100,250,400 bar (モデル700.02では最大100bar)
  • 安全過圧は、使用可能圧力範囲による
  • 取扱が容易
  • 圧力スイッチ(リードコンタクト)を付加することができます(オプション)

製品説明

モデル700.01は、気体圧力が高い箇所にての差圧計測用として開発されています。

モデル700.02は内部にダイヤフラム機構を持っております。そして水での計測に適しており、フィルターの詰まり監視やポンプなどの監視向けに開発されております。

このピストン式差圧計は、独特でコンパクトなデザインで、多くの利点があります。取扱が容易で、リードコンタクトを調整することで圧力スイッチの設定圧力を変更することができます。

モデル700.01は、フロントフランジ型もオプションで選択できます。

本製品は片耐圧が非常に高く丈夫な製品ですが、重量は非常に軽く、モデル700.01では約220g、モデル700.02では約500gとなっております(標準仕様にて)。そのため、柔軟で使い勝手がよく、コストパフォーマンスに優れた製品をご提供できます。

コンパクトで軽量なデザインは設置を容易にし、ステンレス製で高耐久であり、性能/価格比において非常に優れております。

マグネットピストン付

マグネットピストン付

  • マグネットピストン付マグネティックピストン及びセパレーション付ダイアフラム
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません