コック、遮断バルブ、バルブマニホールドまたはモノフランジを使用することにより、稼働中、メンテナンス、キャリブレーション作業時においてプロセスから圧力計測機器を安全に分離することができます。例えばサイホン、過大圧力保護機、スナバなどの保護用機器は圧力計測機器の耐用年数を延長させ、圧力計測機器の用途範囲を拡大させます。幅広いバルブとアクセサリーの選択によって、WIKAは様々な個別の産業要素に対して適格に組み立てた測定機器(“フックアップ”と呼称します)を提供しています。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません