水中用トランスミッター、しばしばレベルプローブとも呼ばれる、はタンク、井戸、シャフト中の流体レベルを測定する特別な圧力センサタイプです。このため、水中用圧力センサは測定対象の液体中に直接浸水され、最底部に可能な限り近い位置に配置されます。水中用圧力センサは静水圧を測定します。これにより、現在の水位、すなわちその上方の液体柱の高さを決定することができます。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません