概要に戻る

熱電対にも利用可能になったデジタル温度トランスミッター

Klingenberg, 2017年7月
WIKAは新しい温度トランスミッターファミリーを完成させました。モデルT16では、デジタル機器が熱電対(TC)専用になっています。

アナログ出力と高い基本精度を備えた新しいトランスミッターは、ヘッドマウントまたはレールマウントのバージョンで利用できます。 市販のすべてのTCからの信号を処理します。 T16は、WIKAsoft-TTソフトウェアとmagWIKクイックコネクタを使用して直感的かつ迅速に設定できます。 外部からのセンサーの追加接続、大きなクランプ範囲(最大2.5mm²)、刻印されたピン割り当てのため、取り付けも簡単です。

抵抗センサーのモデルT15と同様に、T16は幅広い用途に使用できます。 DIN EN 61326-2-3:2013 EMC保護規格に従って認定されており、NAMURの勧告およびATEXまたはIECExの承認に従ってセンサーブレークを監視しています。

文字数:896
キーワード:T16

熱電対にも利用可能になったデジタル温度トランスミッター
  • 熱電対にも利用可能になったデジタル温度トランスミッター
ニュースのダウンロード

連絡先

こちらのニュースに関しましてご質問等ございましたらメールてお問い合わせください